7月のひきこもり関連イベント紹介【随時更新】



※日程、場所等、必ず各団体様のホームページをご確認いただきますようお願い致します。
※ 岡山:ジャーナリスト 池上正樹さんを囲む ひきこもりを考える対話集会を追加しました。

【北海道のイベント】

■SANGOの会 初心者例会&通常例会

【日時】通常例会7月19日(水)初心者例会7月24日(月)両日13:30-15:30
【場所】札幌市社会福祉総合センター(札幌市中央区大通西19丁目1-1)
初心者例会:ボランティア活動室 通常例会:研修室A
【内容】35歳を起点とした当事者会を月2回開催しています。
当事者が同じような体験をもつ仲間と出会い、興味関心のあることを一緒に話し合う場として設けています。
【対象】35歳以上もしくはそれ以下のひきこもり当事者
【参加費】無料
【主催】NPO法人レター・ポスト・フレンド相談ネットワーク
Tel 090-3890-7048(10:00-19:00)
【HP】http://letter-post.com/sango.html

■ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in北海道

【日時】8月26日(土)13:30-16:30
【場所】北海道クリスチャンセンター 大ホール(札幌市北区北7条西6丁目)
【内容】「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出してどう継続していくかを考える場です。
偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。
​立場を超えた対等な関係で、参加者同士が語り合い、考えや思いを分かち合える場です。
「つな・かん」は、対話を通して、新しいアイデアに共鳴した人同士がつながりを育み、アクションを模索していきます。
人と人がつながりやすい社会のあり方に関心がある方、何か始めたいと思っている方、是非、ご参加をお待ちしています。​
【対象】ひきこもりのこと、多様な生き方に関心がある方。
つながりをつくる環境作りを継続していきたい方。
ひきこもる本人、経験者、家族、支援者、関心のある一般の方などお立場は問いません。
【申込】ホームページより※当日参加歓迎
【参加費】1000円(ひきこもり当事者・経験者は無料)
【主催】NPO法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
Tel 03-5944-5250
Mail taiwa@khj-h.com
【HP】http://taiwa6.wixsite.com/khj-taiwa/event2017

地域メニューへ戻る

【青森県のイベント】

■ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in青森

【日時】7月8日(土)14:00-17:00
【場所】FestivalCityアウガ内5階 男女共同参画プラザカダールAV多機能ホール(青森市新町1-3-7)
【内容】「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出してどう継続していくかを考える場です。
偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。
​立場を超えた対等な関係で、参加者同士が語り合い、考えや思いを分かち合える場です。
「つな・かん」は、対話を通して、新しいアイデアに共鳴した人同士がつながりを育み、アクションを模索していきます。
人と人がつながりやすい社会のあり方に関心がある方、何か始めたいと思っている方、是非、ご参加をお待ちしています。​
【対象】ひきこもりのこと、多様な生き方に関心がある方。
つながりをつくる環境作りを継続していきたい方。
ひきこもる本人、経験者、家族、支援者、関心のある一般の方などお立場は問いません。
【申込】ホームページより※当日参加歓迎
【参加費】1000円(ひきこもり当事者・経験者は無料)
【主催】NPO法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
Tel 03-5944-5250
Mail taiwa@khj-h.com
【HP】http://taiwa6.wixsite.com/khj-taiwa/event2017

■ひきこもりピアカフェゆめこもり(ひきゆめ)

【日時】8月26日(土)9月9日(土)両日10:00-12:00
【場所】アピオあおもり(青森県青森市中央3-17-1)
【内容】ひきこもり当事者が集まる何でもしゃべれる場です。
【対象】ひきこもり当事者
【参加費】無料
【申込】不要
【主催】下山 Tel 090-8613-5561
【HP】https://aomori-sakuranokai.jimdo.com/ピアカフェ夢こもり/

地域メニューへ戻る

【宮城県のイベント】

■KHJ石巻まきっこの会

【日時】毎月第3日曜 ※6/18休会
【場所】石巻市保健相談センター 1F会議室(石巻市鋳銭場1-27)
【内容】ひきこもりがテーマの、学習会ベースの交流会。
【対象】誰でも参加できます。
【申込】不要
【参加費】1人(1家族)1000円※当事者は無料でもOK
【主催】KHJ石巻まきっこの会(高橋)
Tel 080-6022-4478
Mail yuumand+makicco@gmail.com
【HP】http://twitter.com/khj_makicco/

地域メニューへ戻る

【福島県のイベント】

■ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in福島

【日時】7月11日(火)13:30-16:30
【場所】福島市男女共同参画センター ウィズ・もとまち4階大会議室(福島市元町2-6)
【内容】「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出してどう継続していくかを考える場です。
偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。
​立場を超えた対等な関係で、参加者同士が語り合い、考えや思いを分かち合える場です。
「つな・かん」は、対話を通して、新しいアイデアに共鳴した人同士がつながりを育み、アクションを模索していきます。
人と人がつながりやすい社会のあり方に関心がある方、何か始めたいと思っている方、是非、ご参加をお待ちしています。​
【対象】ひきこもりのこと、多様な生き方に関心がある方。
つながりをつくる環境作りを継続していきたい方。
ひきこもる本人、経験者、家族、支援者、関心のある一般の方などお立場は問いません。
【申込】ホームページより※当日参加歓迎
【参加費】1000円(ひきこもり当事者・経験者は無料)
【主催】NPO法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
Tel 03-5944-5250
Mail taiwa@khj-h.com
【HP】http://taiwa6.wixsite.com/khj-taiwa/event2017

地域メニューへ戻る

【茨城県のイベント】

■スマイルアップ元気会

【日時】7月10日(月)8月21日(月)13:30-16:00
毎月第2月曜 ※8、10、1、2月第3月曜
【場所】土浦保健所2階大会議室(土浦市下高津2-7-46)
【内容】情報交換、ミニ勉強会等。「家族の元気を支える」をテーマに活動しています。
【対象】ひきこもり状態の青少年等を持つ家族等【申込】初参加の方は電話、Fax、Eメールで土浦保健所ひきこもり担当宛へ
【参加費】無料
【主催】茨城県土浦保健所保健指導課ひきこもり担当 ☎ 029-821-5516 Fax 029-826-5961
Mail tsuchiho05@pref.ibaraki.lg.jp
【HP】http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/tsuchiho/hoken/tsuchihc/another/smileup.html

■第2回ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in茨城 (つなかん茨城)

【日時】7月30日(日)13:30-16:30
【場所】取手市立福祉会館1階大広間(取手市東1-1-5)
【内容】ひきこもりにまつわる人々、またそうでない人々も、テーマごとに分かれ、立場を超えた対等な関係で対話し、つながりを育む場です。交流を通して何かが変わっていくこと。何らかの取り組みをしている人、それを欲している人同士がつながることを目指しています。 ※第2回つなかん茨城は、赤い羽根福祉基金助成事業として開催された第1回の参加者有志が自主的に運営しています。
【対象】ひきこもり本人、経験者、家族、支援者、生きづらさを抱えている方、関心のある一般の方。お立場、年齢問わず。 【申込】不要
【定員】40名(先着順)
【参加費】500円(ひきこもり本人・経験者無料)
【主催】つなかん茨城実行委員会
協力:NPO法人全国ひきこもり家族会連合会
Mail tsunakanibaraki@gmail.com
【HP】 http://tsunakanibaraki.hatenablog.com/

■NPO法人若年者社会参加支援普及協会アストリンク

【日時】
◆アストリンクの日 第一日曜9:00-12:00 17:00-19:00
◆女子会 第二日曜14:00-16:00
◆ホッ・とね広場 第二水曜13:30-16:00
◆ひたちゃかい 第二金曜14:00-16:00
【場所】
◆アストリンクの日◆女子会:アストリンク事務所(つくば市二の宮1-2-2)
◆ホッ・とね広場:利根町社会福祉協議会(北相馬郡利根町布川2968利根町民すこやか交流センター内)
◆ひたちゃかい:日立市社会福祉協議会(日立市会瀬町4-9-13(福祉プラザ))ボランティアルーム
【内容】 おしゃべり、ボードゲーム、ボランティア活動や事務作業体験など。
【申込】不要
【対象】ひきこもり当事者
【参加費】無料
【主催】NPO 法人若年者社会参加支援普及協会アストリンク
Tel 029-859-8606, 080-1018-7670
Mail info@wssi.or.jp
【HP】http://wssi.or.jp/

■スマイルアップ元気会

【日時】毎月第2月曜13:30-16:00
【場所】土浦保健所2階大会議室(土浦市下高津2-7-46)
【内容】情報交換、ミニ勉強会等。「家族の元気を支える」をテーマに活動しています。
【対象】ひきこもり状態の青少年等を持つ家族等
【申込】初参加の方は、電話FAXまたはEメールで、土浦保健所ひきこもり担当宛にお申し込み下さい。
【参加費】無料
【主催】茨城県土浦保健所保健指導課ひきこもり担当
Tel 029-821-5516 FAX 029-826-5961
Mail tsuchiho05@pref.ibaraki.lg.jp
【HP】http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/tsuchiho/hoken/tsuchihc/another/smileup.html

地域メニューへ戻る

【栃木県のイベント】

■宇都宮わかものの居場所

【日時】6月7日(水)13:30-16:30
【場所】まちづくりセンター (通称まちぴあ) 研修室C(宇都宮市元今泉5-9-7)
【内容】何かしたいよ、でもまだ不安…。友達がほしいな、でもどうやって…。
少しずつスキルアップしたいな。思いはいろいろ、こんな気持ちで集える場所です。
入退場自由。思い切って、参加してみませんか?
【対象】ひきこもり当事者、経験者(居場所の運営上、継続参加する場合は、なるべくご家族にその趣旨をご理解いただき、ご入会をお願い致しております。)
【参加費】無料
【申込】不要
【主催】NPO法人KHJとちぎベリー会 Tel 090-1846-4004 齋藤
Mail mail1@khj-tochigiberry.net
【HP】http://www.khj-tochigiberry.net/

■ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in栃木

【日時】7月23日(日)13:30-16:30
【場所】とちぎ福祉プラザ2階第2研修室(宇都宮市若草 1-10-6)
【内容】「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出してどう継続していくかを考える場です。
偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。
​立場を超えた対等な関係で、参加者同士が語り合い、考えや思いを分かち合える場です。
「つな・かん」は、対話を通して、新しいアイデアに共鳴した人同士がつながりを育み、アクションを模索していきます。
人と人がつながりやすい社会のあり方に関心がある方、何か始めたいと思っている方、是非、ご参加をお待ちしています。​
【対象】ひきこもりのこと、多様な生き方に関心がある方。
つながりをつくる環境作りを継続していきたい方。
ひきこもる本人、経験者、家族、支援者、関心のある一般の方などお立場は問いません。
【申込】ホームページより※当日参加歓迎
【参加費】1000円(ひきこもり当事者・経験者は無料)
【主催】NPO法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
Tel 03-5944-5250
Mail taiwa@khj-h.com
【HP】http://taiwa6.wixsite.com/khj-taiwa/event2017

■カフェ 苺屋

【日時】毎週金、土11:30-15:00(祝日定休)
【場所】宇都宮市昭和2-3-5とちぎテレビ本社横
【対象】どなたでも
【内容】家族会KHJとちぎベリー会の家族や当事者が協力してカフェを運営しています。
【参加費】メニュー:シフォンケーキ、紅茶、コーヒー200円など
【申込】不要
【主催】カフェ苺屋 Tel 028-627-6200
【HP】http://www.khj-tochigiberry.net/

地域メニューへ戻る

【埼玉県のイベント】

■Cvn定例会

【日時】7月17日(月・祝)18:30-21:00※月1回開催
【場所】弁財市民センター2F(朝霞市西弁財2-2-3)
【内容】フリートーク等。平均参加者10名強(女性もいます)、30-40代が多いですが20代50代の方の参加も。
【参加費】無料
【申込】不要
【対象】コミュニケーションが苦手な人、ひきこもり、発達障害の方ほか
【主催】代表:石川清(フリージャーナリスト・元NHK記者) 事務局:ひーくん
【HP】https://www.facebook.com/CVN-1181295768549270/

地域メニューへ戻る

【千葉県のイベント】

■フリースクールネモ ひきこもりサロン

【日時】毎月第1日曜14:00-16:00※7月休み
【場所】ネモネット(習志野市本大久保3-8-14 401)
【内容】お茶を飲みながらゆるゆる話す感じです。話したくないことは話さなくても結構で
すし、聞くだけの参加も歓迎。
【参加費】無料
【対象】ひきこもり、不登校当事者
【主催】ネモネット Tel 047-411-5159
【HP】http://nponemo.net/content/hiki/hiki.html
Twitter:https://twitter.com/npo_nemo

地域メニューへ戻る

【東京都のイベント】

■家族のトリセツ 研究講座

【日時・内容】①④14:00-16:00 ②③14:00-16:30
6/25①働きたいけど働けない子どもとどう向きあうか 講師:林 恭子(一般社団法人ひきこもりUX会議代表理事)
7/2②自己尊重トレーニング―安心・安全を与える傾聴とは? 講師:髙山直子(カウンセラー・大学のハラスメント専門相談員)
7/16③自己尊重トレーニング― “怒り” を理解する 講師:同上
7/23④家族を社会から孤立させないために 講師:木村ナオヒロ(「ひきこもり新聞」編集長・一般社団法人全国ひきこもり当事者連合会代表理事)
【会場】保谷駅前公民館集会室(西東京市東町3丁目14-30)
【定員】25名 ※1回だけの参加可
【申込】6/5(月)10:00から電話・メールで保谷駅前公民館へ
【主催】西東京市保谷駅前公民館
Tel042-421-1125
Mail ekimae-kou@city.nishitokyo.lg.jp
【HP】http://www.city.nishitokyo.lg.jp/smph/kosodate/kyoiku/kyouiku_kouhou/kouminkan/2017/dayori2017_06_01.html

■ひきこもりUX女子会

【日時】7月7日(金)14:00-16:30※出入り・自主休憩自由
【場所】東京ウィメンズプラザ 視聴覚室B・C(渋谷区神宮前5-53-67)
【内容】ひきこもり状態、対人関係の難しさなど、様々な生きづらさを抱えている女性を対象に交流会を開催します。※出入り・自主休憩自由
【対象】ひきこもり当事者や、生きづらさを抱えている女性・女性自認の方
【参加費】300円
【申込】不要
【主催】ひきこもりUX会議
Mail uxkaigi@gmail.com
【HP】http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/

■「ひき町」で語ろう!

【日時】7月9日(日)13:30-16:30
【場所】町田市生涯学習センター7階和室(町田市原町田6-8-1町田センタービル)
【内容】交流あり、一人で過ごすのもあり、休むのもあり。 和室でのんびりお菓子を食べ
ながら、まったりとお話しましょう。
【参加対象】ひきこもり当事者・経験者のみ
【参加費】無料。菓子飲料代の実費(約100円)
【申込】不要
【主催】町田市生涯学習センター
Tel 042-728-0071
【HP】https://hikikomori-peersupport.jimdo.com/ひき町-町田の当事者会/

■ひきこもりと精神医療を考える会

【日時】7月9日(日)14:00-17:00
【場所】としま産業振興プラザ 第一和室(豊島区西池袋2-37-4)
【内容】~第1回目のテーマ~ 『主治医や医療機関との関係性について』
今回は、ひきこもり経験者で医療機関にかかっている人が主治医とどんな関係性を気づいているのか?通院していた医療機関との関係性が上手く気づけていたかについて考えます。
この会は、精神医療を否定する会ではありません。コメディカルなど医療従者や薬剤師などにもゲスト講師として招き、支援者と当事者が共に考えていく会として開催します。
【対象】ひきこもり経験者・当事者・家族・支援者
【参加費】無料(事前申込不要)
【主催】としま若者応援ネットワーク
Fax 03-5977-0105
Mail office@toshima-wakamon.info
【HP】https://www.facebook.com/toshima.wakamono/

■はたらくを考える 希望の会

【日時】7月16日(日)16:00-19:00
【場所】不登校情報センター(江戸川区平井3-23-5-101)
【内容】みんな、先の事を考えると不安になりますよね。
だからこそ、嬉しかった事、楽しかった事、仕事をするメリット、いつかやってみたい事。
できるだけプラスのイメージで話してみませんか。
【対象】年齢、性別問わず
【参加費】当事者無料。当事者以外500円※飲み物持参
【申込】要予約。ご予約は、前日までに電話またはメールまで
【主催】トカネット藤原 Tel 080-1338-3866
Mail tokanet1998-lucky-chance@docomo.ne.jp
【HP】http://tokanet.info/syin.htm#kibounokai

■楽の会リーラ月例会

【日時】7月16日(日)13:00-17:00
【場所】北区滝野川会館3階301、302会議室(北区西ヶ原1-23-3)
【内容】テーマ:「長期高年齢化に伴う、本人と家族との関係づくり」
講師:上田理香氏 KHJ全国ひきこもり家族会連合会本部事務局長、カウンセラー、家族相談士(日本家族カウンセリング協会認定)
【対象】テーマに関心のある方
【参加費】1000円(当事者、一般会員、当事者会員無料)
【申込】不要
【主催】NPO法人楽の会リーラ
TelFax 03-5944-5730(祝日等除く水、金、日13:00-17:00受付)
Mail info@rakukai.com
【HP】 http://rakukai.com/index.html

■ふらっと byオンリーワンクルー

【日時】7月22日(土)19:00-
【場所】西東京市民会館2階和室A(西東京市田無町4-5-11)
【内容】ひきこもり当事者、関係者のためのテーマトークです。
カードゲーム、フリートークもあるかも。
7月のテーマ:親戚付き合いについて どこまで話すか?良好な親戚付き合いを持っていくには?
【参加対象】ひきこもり当事者、経験者、生きづらさを抱えた方等どなたでも。
【参加費】無料
【申込】前日までにメールへ、申込みなしでもOK
【主催】オンリーワンクルー 鈴木Mail onlyonecrew☆yahoo.co.jp(☆を@に変える)
【HP】http://wankurunisshi.tamaliver.jp

■トーク&ライブ「何でひきこもったの?それから…どうして、ひきこもらなかったの?」

【日時】7月22日(土)18:30-20:30(開場18:00-
【場所】東京ボランティア・市民活動センター会議室B(新宿区神楽河岸1-1)
【内容】瀧本裕喜氏(ひきこもり経験者、カウンセラー・ライター)と
悠々ホルン氏(不登校経験者、子どものSOSソングライター)によるトーク&ライブ。
※瀧本裕喜氏の連載記事「部屋から出た日」が弊紙紙版にてご覧いただけます。
ご購入はこちらから https://hikishin.thebase.in/
【対象】関心のある方
【参加費】前売り2000円、当日3000円
【申込】ホームページ、チラシから記載事項確認後、メールまたはウェブ申し込み
ウェブ申込:https://form.os7.biz/f/87e73bcd/
【主催】こころの相談室 オープンセルフCafe ViVi (美々)
Tel 090-2684-5722 (芳岡) Mail openselfcafe@gmail.com
【HP】https://www.facebook.com/オープンセルフCafe-ViVi-620416114821200/

■NeccoCafe/オルタナティブスペースNecco

【日時】カフェ12:00-18:00フリースペース18:00-21:00
【場所】新宿区西早稲田2-18-21羽柴ビル202
【内容】Neccoでは、発達障害や精神障害の当事者たちがブックカフェを運営しています。
一杯の飲み物で何時間でもゆっくり居られます。
自由に過ごせるフリースペースもあり。
【対象】どなたでも
【参加費】コーヒー400円ジュース200円など
【主催】Necco
Tel Fax 03-6233-7456 Mail necco@live.jp
【HP】http://neccocafe.com/

■ひきこもりCaffe

【日時】毎月第4木曜,女子会毎月第3木曜19:00-20:30
【場所】いたばし総合ボランティアセンター(東京都板橋区本町24−1)
【内容】ひきこもり回復者の方たちにお手伝いいただき、言いっぱなし聞きっぱなしをルールに開催しています。
【対象】ひきこもりに関心のある方 ※女子会は女性のみ
【参加費】無料
【主催】いたばし総合ボランティアセンター
Tel 5944-4601
Mail ita-vc@violin.ocn.ne.jp
【HP】ひきこもりCaffe:http://ita-vc.or.jp/?p=5560
ひきこもりCaffe女子会:http://ita-vc.or.jp/?p=6942

■コミュニティカフェ葵鳥

【日時】
●通常営業日:祝日等除く毎週水、金13:00-17:00、日曜不定期
●夜カフェ:木曜18:30-20:30、火曜不定期
【場所】コミュニティカフェ葵鳥(豊島区巣鴨3-16-12-202) 碁会所目印
【内容】遠慮なく一人でも気軽に行ける、ひきこもりを分かってもらえる場所がほしいという声に応えるべく開設しました。
【対象】当事者、経験者、家族ほか
【参加費】メニュー:コーヒー、紅茶250円 チョコ、クッキーなど
【主催】NPO法人楽の会リーラ
Tel 03-5944-5730 Fax 03-5944-5730(祝日等除く毎週水、金、日16:00-18:00受付)
Mail info@rakukai.com
【HP】http://rakukai.com/aodori.html

■「楽の会リーラ」親の学習会

【日時】毎月第2・4火曜日18:10-20:40
【場所】楽の会リーラ事務所(豊島区巣鴨)
【内容】ひきこもり当事者のいる家族のための学習会です。内容は各回により異なります。ホームページにてご確認ください。
【対象】ひきこもり当事者のいる家族
【参加費】①楽の会一般会員1,000円 ②楽の会家族会会員1,500円 ③非会員2,000円
【主催】NPO法人楽の会リーラ
Tel 03-5944-5730 Fax 03-5944-5730(祝日等除く毎週水、金、日16:00-18:00受付)
Mail info@rakukai.com
【HP】http://rakukai.com

■ひきこもりアノニマス(HA)池袋グループミーティング

【日時】・第2土曜日17:00-18:30※テーマMTG(オープン)
・第2、第4日曜日19:00-20:30※ステップMTG(クローズド)
【場所】がんばれ!子供村(豊島区雑司ケ谷3-12-9)
【内容】ひきこもりからよくなりたい・ 社会生活を再開したいという人たちのための相互援助・支援グループです。
【対象】オープンミーティングはどなたでも参加可。クローズドミーティングはひきこもり本人、経験者のみ参加可。
【参加費】カンパ制(強制ではありません)
【HP】http://hikikomorianonymous.org

■ひきこもりアノニマス(HA)三田グループミーティング

◆三田グループ三田会場ミーティング
【日時】毎月第1・第5土曜日19:00-20:30※第1土曜日テーマMTG(オープン)、第5土曜日ステップMTG(オープン)
【場所】東京都障害者会館(東京都港区芝5丁目18-2)
◆三田グループ池袋会場ミーティング
【日時】毎月第3週日曜日15:00-17:00ゲストスピーカー・ディスカッションミーティング(オープン)、17:00-18:30伝統ミーティング(クローズド)
【場所】がんばれ!子供村(豊島区雑司ケ谷3-12-9)
【内容】ひきこもりからよくなりたい・ 社会生活を再開したいという人たちのための相互援助・支援グループです。
【対象】オープンミーティングはどなたでも参加可。クローズドミーティングはひきこもり本人、経験者のみ参加可。
【参加費】カンパ制(強制ではありません)
【HP】http://hikikomorianonymous.org/

地域メニューへ戻る

【神奈川県のイベント】

■ひきこもり女子会in横浜

【日時】下記4回開催
①5月31日(水)14:00~16:30 ひきこもり女子会
②6月 9日(金)14:00~16:30 ひきこもり女子会
③6月30日(水)14:00~16:30 ひきこもり女子会のつくり方講座
④7月13日(木)14:00~16:30 ひきこもり女子会のつくり方講座
【場所】横浜市男女共同参画センター横浜南 フォーラム南太田 大会議室(横浜市南区南太田1-7-20)
【参加費】300円/1回 (第1/2回お菓子代として、第3/4回資料代として)
【内容】①②「体験~ひきこもり女子会に参加してみよう~」
第一部:不登校・ひきこもり経験のあるひきこもりUX会議のメンバー(恩田夏絵さん、林恭子さん)による体験談。
第二部:グループトーク。
③「作戦会議~どんな女子会にしよう?」。
会場探し、工夫&注意点、広報、会計など、会を開くときに知っておきたいポイントをお話しします。
④「作戦会議~ひきこもり女子会をやってみよう」
第3回の内容をもとに、講座受講者で実際に女子会をつくり、運営する作戦会議をしてみましょう。
※今企画全4回終了後、レクチャー内容と当事者のみなさんの生の声をもとに、「ひきこもり女子会のつくり方」ブックレットを作成・販売予定(2017年冬頃)です。
【参加対象】ひきこもり当事者や、生きづらさを抱えている女性・女性自認の方
【参加費】300円 ※①②お菓子代③④資料代として ※飲み物持参
【申込】不要 ※途中参加、途中帰宅、自主休憩ご自由に。
【定員】35人(①②)、20人(③④)
【主催】ひきこもりUX会議/男女共同参画センター横浜南
【問合せ】ひきこもりUX会議 Mail uxkaigi@gmail.com
【HP】フォーラム南太田:http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=7005

■布団の中のアーティストvol10

【日時】7月17日(月・祝)15:00開場16:00開演17:45懇親会
【場所】新堀ギターライブ館 B1ライブハウスN(藤沢市藤沢93)
【内容】生き辛さを感じている方々やひきこもっている方々が表現するフェス。歌や踊り、絵や写真、川柳などの紹介、展示もあり。
【対象】どなたでも
【参加費】1000円※懇親会費込み
【申込】不要
【主催】布団の中のアーティスト 哲生
Tel 090-6346-1707 Mail tetsuo0405@gmail.com
【HP】 http://blog.livedoor.jp/futon0405/

■ひきこもりピアサポートゼミナール

【日時】7月15日(土)7月29日(土)12:30-16:30
【場所】桜木町駅近辺(参加者にのみ連絡)
【内容】ピアサポートは何か、理念・心得を中心に学び、演習を通して「自分たちには何ができるのか」を考えていきます。
【参加費】500円
【申込】詳細はHPから
【対象】ひきこもり当事者・経験者
【定員】20名
【主催】ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜
Mail hikizakura.yokohama@gmail.com
【HP】http://hikizakura.hatenablog.com/

■STEP

【日時】7月15日(土)18:15-20:00
【場所】横浜市周辺(申込後連絡)
【内容】[ステップ]は、ひきこもりの当事者・経験者による、親睦と交流のためのサークル・ひきこもり自助グループです。
現在は月に1回程度、神奈川県内で会合を開いています。
【参加対象】ひきこもり当事者・経験者
【参加費】無料
【申込】メール(要ホームページ確認)
【主催】STEP
Mail stepkanayoko@yahoo.co.jp
【HP】http://www.geocities.jp/stepkanagawa/index.html

■ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜

【日時】7月22日(土)8月20日13:00-16:00
【場所】神奈川県立青少年センター(横浜市西区紅葉ヶ丘9-1)
【内容】交流・卓球・テレビゲーム。女子会あり。毎回25名前後の10-60代が参加。
【参加対象】ひきこもり当事者・経験者(※家族などの参加不可)
【参加費】100円
【申込】メール(難しい場合には当日参加可能)
【主催】ひきこもり当事者グループ「ひき桜」in横浜
MAil hikizakura.yokohama@gmail.com
【HP】https://hikikomori-peersupport.jimdo.com/ひきこもり当事者グループ-ひき桜-in横浜/

■横浜フリーキャンパス

【日時】第2・第4木曜日(原則)、18:00-20:00
【場所】横浜市戸部コミュニティハウス2F和室(横浜市西区御所山町1-8)
【内容】学生の方のための居場所活動を行っています。ひきこもり状態、長期欠席中およびさみだれ登校状態、学校正課外の社会参加が無い等、学生生活に困難を感じている方がリラックスして過ごせる空間です。
【対象】上記の状態にある大学生、大学院生、短大生等、学生の方。
【参加費】無料
【申込】要
【定員・人数規模】特に人数規定はありません。
【主催】ヤングコミュニティ Tel 050-6868-6053 Mail jiyuu_na_ikoi@zoho.com
【HP】https://youngcommunity.jimdo.com/freecampus/

■ひきこもりアノニマス(HA)あざみ野グループミーティング

【日時】毎月第4土曜19:00-20:30(オープン)
【場所】アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1丁目17-3)
【内容】ひきこもりからよくなりたい・ 社会生活を再開したいという人たちのための相互援助・支援グループです。
【対象】オープンミーティングはどなたでも参加可。クローズドミーティングはひきこもり本人、経験者のみ参加可。
【参加費】カンパ制(強制ではありません)
【HP】http://hikikomorianonymous.org

地域メニューへ戻る

【福井県のイベント】

■ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in福井

【日時】8月20日(日)13:30-16:30
【場所】福井県国際交流会館 第一・第二会議室(福井市宝永3-1-1)
【内容】「つな・かん」は、地域で新しいつながりの場を、どう生み出してどう継続していくかを考える場です。
偏見や排除のない多様な生き方、これからの社会のあり方を語り合える場です。
​立場を超えた対等な関係で、参加者同士が語り合い、考えや思いを分かち合える場です。
「つな・かん」は、対話を通して、新しいアイデアに共鳴した人同士がつながりを育み、アクションを模索していきます。
人と人がつながりやすい社会のあり方に関心がある方、何か始めたいと思っている方、是非、ご参加をお待ちしています。​
【対象】ひきこもりのこと、多様な生き方に関心がある方。
つながりをつくる環境作りを継続していきたい方。
ひきこもる本人、経験者、家族、支援者、関心のある一般の方などお立場は問いません。
【申込】ホームページより※当日参加歓迎
【参加費】1000円(ひきこもり当事者・経験者は無料)
【主催】NPO法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
Tel 03-5944-5250
Mail taiwa@khj-h.com
【HP】http://taiwa6.wixsite.com/khj-taiwa/event2017

地域メニューへ戻る

【山梨県のイベント】

■やまなしピアカフェ

【日時】複数日(ホームページでご確認ください)
【場所】ピアハウスしょうわほか(中巨摩郡昭和町西条1481−6)
【内容】ひきこもりを含む社会参加したい人が力を発揮できる環境を、その人と一緒に、考え、探し、つくっていく住民互助グループです。居場所や読書会、体験!アドラー心理学など様々なイベントを開催しています。
【対象】ひきこもり当事者、ひきこもり当事者のご家族ほか開催日による
【主催】一般社団法人やまなしピアカフェ
Mail postmaster@peer-cafe.or.jp
【HP】http://peer-cafe.or.jp/cp-bin/wordpress/

■ひきこもりアノニマス(HA)甲府グループミーティング

【日時】第1日曜15:00-17:00
【場所】山梨県立図書館(山梨県甲府市北口2丁目8-1)
【内容】現在ひきこもり状態にある人、または過去ひきこもっていた経験がある人の為の相互援助・支援グループです。
それぞれの日々の悩みなどが自由に分かち合われます。
【対象】ひきこもり本人、経験者のみ
【参加費】カンパ制(強制ではありません)
【HP】http://hikikomorianonymous.org/

地域メニューへ戻る

【愛知県のイベント】

■低空飛行の会

【日時】7月17日(月・祝)15:00-20:30
【場所】サンサロ*サロン(名古屋市中村区則武2-32-12則武ビル1F)
【内容】月2回ほど活動するメンタル系自助グループです。
【対象】精神医療利用者や引きこもりの方、対人関係が苦手な方、その周辺に関わる方々
【参加費】300円
【申込】メール。詳細はHPから
【主催】低空飛行net
Mail lowflightnet@gmail.com
【HP】http://lowflight.ldblog.jp/

■暴力的支援に陥らない支援を目指して~ひきこもり支援の充実を考える

【日時】7月29日(土)13:30-15:45
【場所】オフィスパーク名駅プレミアムホール403(名古屋市中村区名駅4-5-27大一名駅ビル)
【内容】ひきこもりの問題が深刻化する中、暴力によって本人を従わせるなど、強引な手法を用いる支援者の存在も報道されています。
ひきこもり支援の現状と課題を踏まえ、今後の支援の在り方を語り合いたいと思います。
【対象】支援者・一般
【参加費】無料
【申込】なるべくEメール・こくちーずでの申し込みをお願いします。
【主催】NPO法人オレンジの会(事務局)、KHJ全国ひきこもり家族会連合会、愛知教育大学川北研究室
TelFax 052-459-5116(オレンジの会) Mail nagoya@orange-net.info
こくちーず:http://kokucheese.com/event/index/470042/
【HP】http://orange-net.info/nagoya/lecture

地域メニューへ戻る

【京都府のイベント】

■「ひきこもり女子会in京都」

【日時】7月17日(月)14:00-16:00
【場所】前回開催地:心華寺内 NPO法人「こころのはな」(宇治市神明石塚66)
【内容】ひきこもり状態、対人関係の難しさなど、様々な生きづらさを抱えている女性を対象に交流会を開催します。ゲストスピーカー:林恭子氏 ※途中参加、途中帰宅、自主休憩ご自由に。
【参加対象】ひきこもり当事者や、生きづらさを抱えている女性・女性自認の方
【参加費】200円
【申込】不要 *途中参加、途中帰宅、自主休憩ご自由に。
【主催】ひきこもりUX会議 Mail uxkaigi@gmail.com、こころのはな Tel 0774-45-5561
【HP】
こころのはな:http://kokorono-hana.com/kokoro/katudou/jyoshikai-index.html
UX会議:http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/

地域メニューへ戻る

【大阪府のイベント】

■なるにわ

【日時】複数日(ホームページでご確認ください)
【場所】NPO法人フォロほか(中央区船越町1-5-1)
【内容】なるにわは、いわば“お庭”、人が集まる場所です。
ふらふらと人が立ち寄って、おしゃべりしたり、くつろぐことができる。
はじめは知らない人どうしでも、ちょっと話してみたら、気の合う相手が見つかるかもしれません。
開催イベント:
毎週土曜に開かれる「サロン」
生きづらさからの当事者研究会「づら研」
めんどくささについて語り合う「くさ研」など。
【主催】 NPO法人フォロ Tel 050-5883-0462
Tel 06-6946-1507 Fax 06-6946-1577
【HP】http://www.foro.jp/nar’nywa/activities.html

■NPO法人ウィークタイ

【日時】複数日(ホームページでご確認ください)
【場所】豊中市、堺市ほか
【内容】元ひきこもりなどの不安や孤独に陥りがちな人々のために、居場所づくりと自助会を行うことで、孤独や不安に立ち向かい、来づらい社会で生きてゆく力を共に見つけ出す活動を行っている当事者団体です。
開催イベント:
当事者同士でごはんを作って一緒に食べる「もぐもぐ集会」。
和室を開放している「だらだら集会」。
様々な企画をおこなる「ピアサポートミーティング」など。
【対象】ひきこもり当事者など
【主催】 NPO法人ウィークタイ
【HP】http://weaktie.org/index.html

■そーね当事者会

【日時】月2回。日曜・祝日開催14:00-、平日18:30-
【場所】大阪府豊中市曽根東町1-11-51練心庵2F
【内容】当事者研究は悩みに直接答えてくれるわけではないけれど、「研究」してみるといままでにはなかった発見があってそれが新たな道をひらいてくれるかもしれません。
【対象】当事者 、経験者
【参加費】500円
【申込】不要
【人数規模】10名前後
【主催】 NPOそーね
【HP】https://npo-sone.jimdo.com/

地域メニューへ戻る

【兵庫県のイベント】

■ひきこもり女子会 in 宝塚

【日時】8月20日(日)13:30-15:30受付13:15-
【場所】宝塚市立東公民館(宝塚市山本南2-5-2)
【内容】大人のひきこもり女性の居場所。ゆっくりお話ししましょう。
塗り絵、パペット、お手玉、小麦粉粘土なども用意していますので、無理におしゃべりに参加されなくても大丈夫です。
【対象】18歳以上の女性でひきこもられている方、生きづらさを感じている方など。
【定員】10名程度
【参加費】500円(会場費・お茶代)
【申込】メール。※ホームページにて記入項目要確認
【主催】 宝塚発達心理ラボ
Mail takarazuka-lab@outlook.jp
【HP】http://ameblo.jp/takarazuka0797

地域メニューへ戻る

【岡山県のイベント】

■総社市ひきこもり支援センター開設記念フォーラム

【日時】7月23日(日)13:30-16:30
【場所】総社市総合福祉センター(総社市中央1-1-3)
【内容】基調講演:「『引きこもり』の理由、社会的背景、そして苦悩…~「引きこもり」するオトナたち~」(仮)講師:ジャーナリスト 池上正樹氏
分科会(ワークショップ):「当事者からの発信」「支援者に求められるもの」「居場所を考える」「社会参加・就労を考える」(仮)など
【対象】一般市民・関係機関・団体等
【参加費】無料
【申込】電話、もしくは氏名・住所・電話・所属を記入の上、下記Faxから
【主催】総社市社会福祉協議会/ひきこもり支援センター「ワンタッチ」
Tel 0866-92-8597 Fax 0866-94-0089
Mail soudan@sojasyakyo.or.jp
【HP】http://www.sojasyakyo.or.jp/uncategorized/7053.html

■ジャーナリスト 池上正樹さんを囲む ひきこもりを考える対話集会

【日時】7月24日(月)14:00-16:00(13:30開場
【場所】津山市総合福祉祉会館 3階中会議室
【参加費】無料
【主催】NPO法人 津山・きびの会
 後援:岡山県美作保健所 津山市 津山市社会福祉協議会
 津山市野介代526-30 090-7541-5263(川島)

地域メニューへ戻る

【福岡県のイベント】

■ひきこもりアノニマス(HA)福岡七隈グループミーティング

【日時】毎月第2週水曜 14:00-16:30 雑談タイム 15:00-16:30※7月第1水曜7月5日
【場所】福岡市立城南市民センター(福岡県福岡市城南区片江5-3-25)
【内容】ひきこもりからよくなりたい・ 社会生活を再開したいという人たちのための相互援助・支援グループです。
【対象】どなたでも
【参加費】カンパ制(強制ではありません)
【HP】http://hikikomorianonymous.org/

地域メニューへ戻る